鮮魚・マグロ・高級鮮魚・水産加工品ならお任せください。東京都大田区の水産仲卸【有限会社 若松屋】の会社概要

会社概要

  • TOP»
  • 会社概要

会社概要

会社概要

今から百数十年前、旧東海道の大森に漁師から地魚を買い、
魚やとして店を開いたのが「若松屋」の始まりでした。
江戸のなごりを残した当時は、お店の裏に船着場があり漁師から水揚げした魚をすぐ店頭で販売していたそうで、たいそうな賑わいのもと、鮮度の高い物を売る事が、「若松屋」のポリシーとなり、その名は地域の人ならず大勢の人々に親しまれるようになりました。
その後、時代の変化によって至難の時を迎えますが「若松屋」と言う看板が、時代の波を乗り越えました。大八車を引いていた大森から始まり公設市場そして東京中央卸売大田市場と所を替え、現時に至ります。
そして、初代 角蔵の名前は代々受け継がれ現在5代目(正蔵)となっています。

店舗情報

 
会社名 有限会社 若松屋
住所 〒143-000
大田区東海3-2-8 大田市場水産棟
TEL / FAX 03-5492-6380(代表) / 03-5492-6382
MAIL info@wakamatsu-ya.com
営業品目 水産仲卸・水産物の販売加工
代表者 田中 正蔵
資本金 300万円
設立年月日 昭和38年7月1日
従業員数 社員8名
主要取引先 出川水産(株)  大都魚類(株)  大田魚市場(株)
ルン・タイ・フィッシングヴェンチャー・リミテッド  (株)アトラス  (株)ジー・テイスト
株式会社 海峡  イーシップ株式会社  関東食糧株式会社  大和食品工業株式会社

アクセスマップ


大きな地図で見る
ページトップへ